キャバクラよりライトに働ける「ガールズバー」

ナイトワークで有名所を次に挙げるとすれば、「バー」じゃないでしょうか。皆さんはこういったところで働いてみた経験などはありますか?

ガールズバーが一番有名ですよね。
キャバクラの次に知名度が高まっている職種なのですが、キャバクラよりもちょっとライトな感じで働くことができるのが特徴。
マンツーマンで横に座って接客!というスタイルではなく、カウンター越しにお客様と話をするため、ちょっとした距離感も出て安心することができます。

自分を目当てに来てくれるお客さまが増えてくれば、それだけドリンクバックなどが大きくなってくるので、それなりに高い時給+自分の頑張りがしっかりと反映されるのが魅力ですね!
これまでにナイトワークを全く経験したことがないのなら、こういったところから始めてみるのもいいと思いますよ。

自分がガールズバーのバイトに向いているかどうか確かめたいなら、こちらのサイトをチェックしてみてください。
ガールズバーのバイトについて (参照サイト:hayarimono.net)


女の子同士が仲がいいお店が多い

実際にこういうところで働いているのは、大学生の女の子だったり、WワークをしているOLさん、フリーターの方が多いのも特徴です。
また、キャバクラよりも女の子同士が仲がいいというお店も多く、友達ができやすいのも嬉しいポイントかもしれません。

これからちょっとお金がほしいけど、キャバクラは自分には厳しいカナという女の子は、ぜひ一度検討してみてくださいね!
お酒を作るスキルが上がるので、友達にも自慢できてお得かも。